目撃者たちの未来への伝言

雪の妖精 シマエナガ - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ

 北海道に暮らすエナガの亜種のシマエナガ。本州のエナガには眉のような黒い模様があるが、それがなく真っ白の顔が可愛らしい。近年とても人気な小鳥で「雪の妖精」と呼ばれることも。体長は約14cmとスズメよりも小さい。冬になると空気で毛を膨らませてプクプクに丸まった姿を見せてくれる。シジュウカラや、ハシブトガラなどのカラ類にまざって混群で移動していることが多い。小さな鳥たちが協力して外敵を見つけ合うための知恵のようだ。

Eyewitness 小原 玲(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ