目撃者たちの未来への伝言

ルリシャクジョウの花 - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 照葉樹の林下に咲き出した、ルリシャクジョウの花に気がついた。いつもお盆前に咲き始めるので、私にとっては先祖の迎え花のように思える花である。屋久島の青い空、青い海、そして青い森、祖霊迎えが調(ととの)う島の時間に身を浸していると、ほんとうの豊かさとは何かに気づかされる。絶滅危惧種に指定されるほど、数を減らし続けているルリシャクジョウ。身近な森が姿を消していく中、迎え花としてのこの花をいつまでも見続けていけるようにと願っている。

Eyewitness 山下 大明(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ