目撃者たちの未来への伝言

オジロワシの季節 - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 厳冬期、北海道東部の流氷上では多くのワシたちを見ることが出来る。オジロワシは、翼を広げると2メートル以上にもなる大型の猛禽類だ。観光船や海沿いの道路から彼らの様子を観察していると、精悍な顔つきや、一つ一つの美しい動作に思わず目を奪われてしまうこともある。まっすぐに見据えたその視線の先には、何が見えているのだろう。オジロワシ、教えてください。私たちは何を目指し、どこに向かって行けばいいのかを。

写真:Eyewitness 倉沢 栄一(故人)  文:倉沢 皆子

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ