目撃者たちの未来への伝言

昼寝するオーストラリアアシカ - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 オーストラリア、カンガルー島の海岸で寝そべるオーストラリアアシカ。人間から30メートルぐらいの距離でも安心して昼寝を続ける。野生動物たちが身近な距離で無防備に眠るような場所は、日本からは消えてしまった。北海道のアザラシなら100メートル近く離れないと、安心して眠ってはくれない。野生動物とこういう共生ができる場所を、次世代に残せるということがとてもうらやましい。

Eyewitness 小原 玲(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ