目撃者たちの未来への伝言

屋久島のタカツルラン - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 屋久島のタカツルランが一斉に咲いたのが、昨年の夏。確認されていた株にたくさんの花があり、スダジイの古木が華やいで見えた。今年も新しく発芽してくれていないか、ドキドキしながら歩いていたが、そのどれにも花が咲かずに、全ての株が枯れてしまっていた。寿命が来たのであれば、納得いくのだけれど、共生菌に頼っているランなので、共生菌に、何か衰弱するような出来事が起き始めたのではないだろうかと心配している。

Eyewitness 山下 大明(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ