目撃者たちの未来への伝言

大雪減った地獄谷温泉 - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 吹雪の中、赤ちゃんを抱きしめるニホンザルの母親。志賀高原の地獄谷温泉はニホンザルが温泉に入る姿で世界的に有名な場所だ。特にこの数年は海外からの観光客が増えて、いつ行っても賑わっている。10年ぐらい前までは大雪で、スノーシューを履いて、腰よりも上の雪かきをしながら撮影に向かったりしたこともあったのだが、最近はそれほどの大雪はめったに見られなくなった。これも地球の気候変動の現れだと思う。

Eyewitness 小原 玲(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ