目撃者たちの未来への伝言

オーロラの当たり年 - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 オーロラは、地球の両極の上で、太陽光が大気と衝突する時に現れる現象で、太陽活動の強弱により、強さや大きさが変化します。昨年から今年は例外的な「当たり年」。活発なオーロラが出現しました。しかし17世紀末、当たり年を迎えた後、太陽活動が弱くなり、オーロラの出現回数も極端に減った時期がありました。来年オーロラは今年のように見られるのでしょうか?宇宙や地球は、まだ分からないことでいっぱいなのです。

Eyewitness 桃井 和馬(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ