目撃者たちの未来への伝言

松島の大空を舞うカモメ - 地球の緑、身近な緑 -

  • 次へ
  • 前へ

 松島の海にカモメが戻って来た。日本三景のひとつ宮城県松島町も津波に襲われた。湾に浮かぶ260余りの島々が津波の力を分散させ、周辺地域より被害は少なかった。「松島が守ってくれた」と人びとは島々に向かって両手を合わせた。松島のカモメは漁師が分け与える小魚や、観光客が与えるエサを求めて集まる。被災後はカモメが痩せ、数も減ったという。震災から1年半が過ぎ、町に活気が戻りはじめると、カモメも元気に大空を舞った。

Eyewitness 野田 雅也(写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ