目撃者たちの未来への伝言

地球の緑、身近な緑

  • 次へ
  • 前へ

 体が大きいので他の動物から襲われない。草食動物なので他の動物を襲わない。最も平和な生き方をしていると言われているのが、マナティ。フロリダやアマゾン、アフリカに暮らすが、東洋に暮らすジュゴンとともに人魚伝説の元になった。人間を恐れないため、若いマナティは水に入るとどんどん近寄ってくる。背中を掻いて、藻を取って欲しいのだ。その慣れ慣れしさにはビックリする。人間と野生動物が心を通じ合える珍しい瞬間だ。

Eyewitness 小原 玲(動物写真家)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ