目撃者たちの未来への伝言

地球の緑、身近な緑

  • 次へ
  • 前へ

 全海洋における生態系の頂点に立つ生きものがシャチだ。母系集団を作り、魚食性のものや、海洋哺乳類を襲って食べるもの、そして外洋を群れで回遊し食性が謎に包まれているタイプと、大きく3つのグループに分けることができる。私が暮らす北海道の根室海峡でも、ウォッチングボードの船艇下に潜り込む好奇心旺盛なものもいて、出会えば出会うほど、その魅力に引き込まれてしまう。

Eyewitness 倉沢 栄一(写真家)

 倉沢栄一さんは7月21日に北海道知床の地で死去されました。49歳でした。生きものの繋がりへの意識が強く、深い自然への愛が込められた作品を多く残されました。表現者として一生懸命生きた写真家でした。ご冥福をお祈り申し上げます。

小原 玲(Eyewitness 共同代表)

一覧に戻る

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ