中日新聞Viva地球応援ソング

中日新聞Viva地球応援ソングに“ハルサー讃歌”が決定!

 「ハルサー」とは沖縄の方言で、農家の人や畑で働く人などのことを言います。

 中日新聞ではこのたび沖縄在住のハルサーミュージシャン「アイモコ」が歌う“ハルサー讃歌”をViva地球応援ソングに決定。より多くの方にこの歌を通じて自然を愛する気持ちや自然の恵みへの感謝をいっぱいに感じていただきたい、そんな願いを込めて子どもから大人まで誰もが口ずさめるこの一曲、“ハルサー讃歌”をお届けします。

アイモコって?

 沖縄県大宜味村在住の音楽と自然を愛する夫婦デュオ。無農薬にこだわった野菜づくりをしながら、家族みんなで口ずさめる音楽を作っている。

 2008年12月、大宜味村認定の第一号"ふるさと観光大使"に就任。

アイロウ(東風平愛郎)
愛犬の散歩が趣味の心優しき夫。
野鳥と昆虫をこよなく愛する こちひら農園の若きエース。

モコ(長谷川友子)
草むしりでは右に出るものはいない こちひら農園期待の大型新人。
長崎の壱岐から嫁いだモノマネの女王。

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ