CHUNICHI Web 環境ニュース「節電・省エネ」

一覧

夏休み バス乗ろう 湖東圏域 小学生の運賃無料

2018年07月03日

180703-3.jpg

 湖東圏域公共交通活性化協議会が、小学生の路線バス料金が無料になるキャンペーン「ecoサマー」を始めた。滋賀県の彦根市、多賀、甲良、豊郷、愛荘町と東近江市を走る路線バス24路線で、小学生が降車時に「エコサマー」と運転手に伝えると無料になる。8月31日まで。

(写真)キャンペーン「ecoサマー」をPRする市職員=滋賀県彦根市役所で

 子どもの頃から路線バスを使う習慣を身に付けてもらうのが狙い。昨年に次いで2回目で、夏休み期間を中心に企画した。合言葉を「エコサマー」にすることで、バスを使えば二酸化炭素(CO2)の排出量が抑えられ、環境に良いことを学んでもらう。

 子どものみの利用はできず、同乗した大人1人につき小学生2人まで無料となる。県外の小学生でもOK。彦根市の担当者は「この機会にバスの旅を楽しんでほしい」と話す。

 彦根市、甲良、多賀町の11路線、愛荘町から東近江市まで運行される近江鉄道バス(角能線)、同市内の同バス2路線(神崎線、御園線)、同市内のちょこっとバス10路線が対象となる。

 (問)彦根市交通対策課=0749(30)6134

 (大橋貴史)

中日新聞朝刊(滋賀) 7月3日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧