CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

水路は生き物の宝庫だ! 七尾の児童が環境学習

2018年06月08日

180608-3.jpg

 石川県七尾市山王小学校の6年生50人が7日、環境学習の一環で学校近くの田んぼで生き物調査を実施した。

(写真)採取した生き物を調べる児童ら=石川県七尾市矢田町で

 県土地改良事業団体連合会の石黒徳広さんから採取方法を教わった後、児童たちは田んぼ脇の水路に長靴で入り、網で生き物をすくった。ザリガニやドジョウ、カエルのほか、環境省の絶滅危惧種に指定されているメダカも見つかった。

 男子児童(11)は「水路にこんなに多くの生き物がいるなんて知らなかった」と話した。調査は、世界農業遺産である能登の豊かな自然を理解してほしいと、市里山里海協議会が開いた。

 (松村真一郎)

北陸中日新聞朝刊(石川) 6月8日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧