CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

津幡・舟橋区の住民 サルビア300鉢を設置

2018年06月08日

180608-5.jpg

 石川県河北郡津幡町舟橋区の住民たち30人が、サルビアを植えたプランター300鉢を地区の道路の脇に設置した。設置に先立ち、地元の会館前でプランターに土を入れ、真っ赤なサルビアを3本ずつ植えた。

(写真)プランターにサルビアを植える住民=石川県河北郡津幡町舟橋で

 代表の葭田邦男さん(68)によると地域の環境美化として始め、ことしで10年目。水やりや定期的な花摘みを施し、10月まで花を咲かせている。葭田さんは「サルビアを飾ることで道路のごみが減った。自分たちの地域は自分たちできれいにする意識でやっている。みんな元気なうちは続けていく」と話していた。 (島崎勝弘)

北陸中日新聞朝刊(石川) 6月8日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧