CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

スキー場跡地に植樹 白鳥 ブラザー工業従業員ら

2018年05月13日

180513-1.jpg

 ブラザー工業(名古屋市)の従業員家族らが12日、岐阜県郡上市白鳥町の「高平延年の森公園」で広葉樹の苗木250本を植樹した。

(写真)広葉樹の苗木を植える参加者ら=岐阜県郡上市白鳥町で

 同県が推進する「企業との協働による森林づくり活動」の一環で、同社は2008年から春と秋の年2回の植樹活動を続けている。この日は小中学生19人を含む従業員家族90人と地元林業関係者らが参加。スキー場跡地の斜面に穴を掘り、ミズナラやミズキ、ブナ、ヤマハンノキなどの広葉樹を混植した。

 名古屋市立日比野中学校の女子生徒(2年)は「生き物がいっぱいの森になるよう、苗木が元気に育ってほしい」と期待していた。 (林勝)

中日新聞朝刊(岐阜) 5月13日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧