CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

普段非公開の動物見よう 茶臼山動物園 4月1日まで

2018年03月11日

180311-2.jpg

 長野県長野市茶臼山動物園で、普段は展示していないバックヤードで飼育している生き物の特別展示が開かれている。4月1日まで。

(写真)バックヤードで飼育されている生き物を集めた展示=長野県長野市茶臼山動物園で

 毎年この時期に期間限定で開催している。企画展のために購入したり、保護するなどしたが展示場所がない生き物25種を紹介している。

 アルマジロやモモンガ、ヘビ、カメといった小型の動物が中心。中でも「アカイシサンショウウオ」は生態も詳しく解明されておらず、展示も珍しいという。担当者は「いつもは日の目を見ない動物たちを見てもらいたい」と話している。

(問)長野市茶臼山動物園=026(293)5167

 (安永陽祐)

中日新聞朝刊(長野) 3月11日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧