CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

水辺環境守る 4団体が報告 岐阜

2018年03月08日

 水辺の環境の改善や保護に取り組む岐阜県内の団体でつくる「ぎふ・水環境ネットワーク」の活動報告会が7日、岐阜市司町のぎふメディアコスモスであった。4団体が発表し、約120人が聞き入った。

 会員同士の交流や情報交換の場として、県環境管理技術センターが2010年から開いている。

 同県可児市のボランティアグループ「土田水辺の会」は、メンバーでビオトープを整備し、地元の子どもたちが生き物と触れ合う場として活用していると紹介。三宅勝重事務局長(74)は「生き物は一度滅びると、二度とよみがえらない。代弁者として保全に努めたい」と強調した。(鳥居彩子)

中日新聞朝刊(岐阜) 3月8日付掲載

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧