CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

油ケ淵きれいに アシの刈り取り 地元の環境団体

2018年02月04日

180205-1.jpg

 愛知県碧南、安城両市にまたがる油ケ淵で3日、地元の環境保護団体「油ケ淵美化ネット」が、水質浄化につながるアシの刈り取り作業に励んだ。アシは乾燥させた後、7月の啓発イベントで小舟にして浮かべる。

(写真)陸続きとなった島でアシを刈り取る参加者たち=愛知県安城市の油ケ淵で

 会場は、安城市寄りの湖内にあり、アシが生い茂る「島」。油ケ淵は海抜が低いため海の干満の影響を受けやすく、大潮の干潮時には陸続きになる。

 会員や地元のボランティア約50人が徒歩で島に“上陸”。3メートルほどに伸びたアシを鎌で刈り、重さ5キロ程度ずつに束ねた。晴れ間が広がる穏やかな天候に恵まれ、参加者は50束を目標に作業に励んだ。

 山中功博代表は「イベントで作るアシ舟を通じて油ケ淵の環境保全の重要性を訴えたい」と話していた。

 アシは水質悪化の原因となるリンなどを吸収しながら成長する。刈り取ることで、新たなアシの成長を促すことができる。

中日新聞朝刊(愛知) 2月4日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧