CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

農業活性化策を披露 羽島 県内の高校生

2017年12月29日

171229-2.jpg

 農業科の高校生による地域の農業活性化策を披露するJA農業教育支援事業プロジェクト発表大会(中日新聞社など後援)が、岐阜県羽島市の不二羽島文化センターであった。

(写真)地域の農業の活性化に向けた取り組みを発表する高校生=15日、岐阜県羽島市で

 若い発想で農業を元気づけようと、岐阜県JAグループが企画。農業関係の学科がある県内7高校の生徒計200人が参加した。JAグループは各高校に50万円ずつ支援。各高校はジビエ料理の開発や木曽馬の有効活用などに取り組んできた。

 同県中津川市立阿木高校加工班の生徒は、地域で栽培した梅の実やリンゴ、ブルーベリーなどをジャムなどに加工したプロジェクトを発表。「台風で落ちたリンゴの実をジャムに加工した。ジャム以外の商品を開発したい」と紹介した。(大山弘)

中日新聞朝刊(岐阜) 12月29日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧