CHUNICHI Web 環境ニュース「節電・省エネ」

一覧

刈谷・グリーンカーテン 山城さん夫妻 殿堂入り

2017年11月22日

171122-1-1.jpg

 住宅で植物を育て、省エネと地球温暖化防止を図る愛知県刈谷市のグリーンカーテンコンテストの家庭部門で、同市小垣江町の山城英司さん(64)、佳代子さん(62)夫妻が最優秀賞に選ばれた。3年連続5回目で、殿堂入りとなった。グリーンカーテンは、植物で日光を遮り、室内の温度上昇を防ぐ取り組み。コンテストは10回目で、81人が参加。県が委嘱する地域環境保全委員らが生育状況などを審査した。

(写真)殿堂入りを果たした山城さん夫妻のグリーンカーテン=愛知県刈谷市小垣江町で

 山城さんは、2階建ての自宅に計52平方メートルのネットを張り、ゴーヤーやアサガオ、ルコウソウなどのつる植物を育てた。日陰となる2階寝室は、夏でもエアコンが要らず、電気代の節約につながっているという。取り組んで7年になり、佳代子さんは「収穫したゴーヤーもつくだ煮にしています。県の審査ではまだ優秀賞どまりなので、今後も頑張りたい」と話している。

事業所は豊田自動織機

171122-1-2.jpg

 事業所部門では、豊田自動織機刈谷工場が2回目の最優秀賞。事務本館に高さ4メートル、幅46メートルにわたる緑のカーテンを作り、従業員で植栽イベントを行うなど環境意識の啓発にも努めた。(土屋晴康)

(写真)従業員の環境意識の啓発にも生かした豊田自動織機刈谷工場のグリーンカーテン=刈谷市豊田町で

 ◇優秀賞の皆さん

 ▽家庭部門 加藤広行、冨川信夫・精子 ▽事業所部門 梶川土木コンサルタント、角文

中日新聞朝刊(愛知) 11月22日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧