CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

自然守り米作り 親子らが収穫祭 みよしのNPO法人

2017年11月14日

171114-3.jpg

 愛知県みよし市内の親子と共に稲作に取り組む同市のNPO法人「みよしの自然環境を守る会」が12日、収穫を祝う祭りを市緑と花のセンターさんさんの郷で開いた。田植えから参加した親子ら80人が、収穫した米を炊いて味わったり、稲わらでクリスマスリースを作ったりと楽しんだ。

(写真)稲わらで作った輪に綿花やドングリなどを飾り付ける子どもたち=愛知県みよし市打越町のさんさんの郷で

 リース作りでは、会のメンバーの指導で、子どもたちがまず、稲わらをより合わせて縄を作成。円状につないで綿花やドングリ、松ぼっくりをのりで飾り付けて完成させた。

 同会は、自然と共生した町づくりを目指して活動しており、参加者たちは同市黒笹町の田んぼで減農薬と化学肥料を使わない米作りに挑戦した。6月初旬に田植えをした後、夏の間は草取りや生き物観察を続け、10月下旬に稲刈りをした。

中日新聞朝刊(愛知) 11月14日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧