CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

外来植物 駆除に汗 勝山の九頭竜川

2017年09月28日

170928-1.jpg

 生態系に悪影響を及ぼす外来植物をなくしていこうと「クリーンアップ九頭竜」と銘打った活動が、福井県勝山市下高島の九頭竜川河川敷であった。市民や市職員、市内協賛企業・団体の従業員ら約350人が駆除活動に励んだ。

(写真)清掃活動に励む市民ら=23日、福井県勝山市の九頭竜川河川敷で

 勝山橋上流の河川敷には、北米原産のセイタカアワダチソウやオオキンケイギクなどが群生。繁殖力が強く在来の野草を駆逐し、景観を激変させているため、市を挙げて駆除に当たることにした。

 市民らは班ごとに、高さ2メートル以上に伸びた外来種を根こそぎ引き抜いたり、ポリ袋を手にペットボトルなどを拾い集めたりした。1時間で1.3トンの外来種やごみが集まった。 (藤井雄次)

中日新聞朝刊(福井) 9月28日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧