CHUNICHI Web 環境ニュース「節電・省エネ」

一覧

節電でエコポイントを 市が事業参加世帯を募集

2017年09月17日

170919-5.jpg

 石川県金沢市は、冬場の電気使用量の削減率に応じてポイント券を付与する「節電エコポイントモデル事業」への参加世帯を募っている。ポイント券を使える店舗の拡大も目指しており「節電してお得な買い物を」と呼びかけている。

(写真)節電エコポイント事業への参加を呼びかける担当者=石川県金沢市役所で

 12月〜来年2月の間に節電に取り組み、電気使用量を昨年より5%以上削減できた世帯に市内の「環境にやさしい買い物推進店」で使えるポイント券をプレゼントする。削減率が5%以上10%未満は500ポイント、10%以上20%未満は1000ポイント、20%以上は1500ポイントが付与され、1ポイントは1円として買い物の際に利用できる。

 希望者は申し込みをした上で、節電にチャレンジする。取り組み後に電気使用量がわかる検針票などを提出する。申込期間は今月12日〜11月15日。ポイント券は来年6月1日〜8月31日に利用できる。

 市によると、昨年度は107店舗でポイントを利用できたが、本年度は今月4日現在、120店舗の参加が決定。市は店舗への呼びかけを強めており、ポイント券の利用が始まるまでに200店舗を目指している。参加店舗は市ホームページで随時公表していく。

 市環境政策課の担当者は「部屋の電気をこまめに消したり、暖房の設定温度は20度を目安にしたりと、日々の習慣を見直すきっかけにしてほしい」と話している。(問)同課076(220)2507

 (小室亜希子)

北陸中日新聞(石川) 9月17日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧