CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

子ども目線の自然 県教育記念館で写真展

2017年09月07日

 子ども目線で身近な自然を切り取った写真が並ぶ「子どもの目、自然不思議発見写真展」が6日、富山市千歳町の県教育記念館で始まった。10月1日まで。

(写真)子ども目線で身近な自然を撮影した作品が並ぶ会場=富山県教育記念館で

 応募があった小学1〜6年生89人の作品を一点ずつ展示。動物や昆虫、植物などの様子を撮影し、題名や説明文も添えられている。断面が宇宙人の顔のように見えるキュウリをとらえた「きゅうり星人」や、背中にハートの模様が浮かぶカメムシを写した「ラブリーかめ虫♡」など、子どもならではの着眼点で撮影した作品が目を引く。

 写真展は自然への興味や関心を持ってもらおうと、県ひとづくり財団が毎年主催し、今回で14回目。担当者の米田千春さん(62)は「大人なら見逃してしまう場面をとらえた子どもの感性が光る作品ばかり」と話した。18、23日は休館。入場無料。 (酒井翔平)

北陸中日新聞朝刊(富山) 9月7日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧