CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

好きな水草集め ボトル水槽作り 射水、小杉小児童ら

2017年08月04日

170804-5.jpg

 水中生物や水草に親しむ「水草ふれあい教室」が、富山県射水市内の河川などで開かれた。同市小杉小学校で水草を育てている「川の森づくり委員会」の児童と希望者の計23人が参加した。

(写真)川に入って水草を集める児童ら=富山県射水市広上で

 同市広上を流れる小川で、水温15度ほどの水に膝までつかりながらエビや小魚を観察した。バイカモやセリ、カワゴケなどの水草を採って学校へ持ち帰り、瓶に水草や砂を入れてボトルアクアリウムを作った。同市今井の用水でも水草を調査した。

 6年の男子児童(11)は「水草でバケツ3個がいっぱいになった。集まった水草を見てからどんなボトルアクアリウムを作るか決めたい」と楽しんでいた。 (山本拓海)

北陸中日新聞朝刊(富山) 8月4日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧