CHUNICHI Web 環境ニュース

一覧

生き物 たくさんいるね! 山王小児童が川調査 

2017年07月12日

170712-5.jpg

 地元の川の大切さを知ろうと石川県七尾市山王小学校の児童が11日、同市矢田町の大谷川の下流で生き物調査をした。

(写真)川底の生き物を調べる児童ら=石川県七尾市矢田町の大谷川で 

 市環境課の坂本真一さんの指導で、6年生の児童67人が川に入った。班ごとに川底を網ですくって魚や昆虫を捕まえ、バケツの中で選別。水の美しさを調べる基準になる「指標生物」を探して水質を調べた。きれいな川で暮らすサワガニも見つかり、記録用紙に捕まえた数を記入していった。

 

 男子児童(11)は「意外にたくさんの生き物がいることが分かった。これからもきれいな川を守りたい」と話していた。 (武藤周吉)

 

北陸中日新聞朝刊(石川) 7月12日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧