CHUNICHI Web 環境ニュース「節電・省エネ」

一覧

三国に風力発電所完成 北電子会社が2カ所目

2017年04月07日

170407-1.jpg

 北陸電力子会社の日本海発電(富山市)が福井県坂井市三国町のテクノポート福井内に建設していた三国風力発電所の完成式典が現地であり、園博昭社長はあいさつで「再生可能エネルギーの積極的導入に貢献し、発電所の安全運転に努める」と述べた。

 発電所は2015年11月に着工。今年1月31日に運転開始した。風車(発電機)はタワーの高さが78メートル、羽根の長さ42メートル。背面からの風を受ける「ダウンウィンド型」で、風を正面から受けるタイプに比べ、強風時の安全性が高く効率的な運転が可能だという。

 出力2000キロワットの風車が4基で計8000キロワット。年間発電電力量は1440万キロワット時。一般家庭4600世帯分の電気がまかなえる。年間8400トンの二酸化炭素(CO2)削減効果がある。同社の風力発電所は石川県志賀町に次いで2カ所目。

北陸中日新聞朝刊(石川) 4月7日付掲載

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧