エコらむ

【探鳥:珍しい一瞬をとらえた鳥の写真特集 堀内洋助】

「ミサゴ」(鶚) 華麗に羽を広げて

2015年10月01日

埼玉県川口市郊外で9月28日、捕獲した魚をつかんで飛ぶミサゴ。埼玉県川口市郊外で9月28日、捕獲した魚をつかんで飛ぶミサゴ。

 お気に入りの枝に止まる寸前、羽を大きく広げた。この上での食事が多い。白く輝くオギの穂と色づくセイタカアワダチソウが秋を告げていた。

 留鳥で海岸や湖沼、河川などに生息するタカ目ミサゴ科。関東では秋から冬に見る機会が増す。東京・葛西臨海公園の池で今秋、くいの上で魚を食べる姿が見られる。全長は雄54センチ雌64センチ。

プロフィール

堀内洋助(ほりうち・ようすけ):東京新聞(中日新聞東京本社)編集局写真部部次長

本紙に「続・渡良瀬有情」と「渡良瀬の色」を10年間連載。写真集は日本新聞協会賞を受賞した「渡良瀬有情」「富士異彩」、「翔(と)べカルガモの子よ」(いずれも共著)など。15年目を迎えた「探鳥」は東京新聞の首都圏情報を紹介する≪ゆめぽっけ≫で連載中。

エコらむカテゴリー

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧