エコらむ

【探鳥:珍しい一瞬をとらえた鳥の写真特集 堀内洋助】

「アカハラ」(赤腹) 高原の朝お散歩

2013年09月05日

栃木県日光市の戦場ケ原で8月19日、森の道を歩くアカハラ。栃木県日光市の戦場ケ原で8月19日、森の道を歩くアカハラ。

 朝日を浴びて鮮やか。ビンズイを撮影している最中に現れた。3回続けて晩夏の奥日光に。この日はキバシリ、コサメビタキ、コガラ、ノビタキ、センダイムシクイにも。幼鳥も多く、いい探鳥だった。

 夏は山地の林で繁殖し、冬は平地に移動。昨年の日本鳥類目録改訂第7版でツグミ科からヒタキ科に変更。「キョロン、キョロン」とさえずる。全長24センチ。

プロフィール

堀内洋助(ほりうち・ようすけ):東京新聞(中日新聞東京本社)編集局写真部部次長

本紙に「続・渡良瀬有情」と「渡良瀬の色」を10年間連載。写真集は日本新聞協会賞を受賞した「渡良瀬有情」「富士異彩」、「翔(と)べカルガモの子よ」(いずれも共著)など。15年目を迎えた「探鳥」は東京新聞の首都圏情報を紹介する≪ゆめぽっけ≫で連載中。

エコらむカテゴリー

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧