エコらむ

【探鳥:珍しい一瞬をとらえた鳥の写真特集 堀内洋助】

「ツバメ」(燕) すくすく育つ

2013年06月27日

埼玉県春日部市の道の駅「庄和」で23日、大きく口を開けて餌の虫を求めるツバメのひな。埼玉県春日部市の道の駅「庄和」で23日、大きく口を開けて餌の虫を求めるツバメのひな。

 巣立ち後に、舞い戻って巣の上から身を乗り出した。高さ約3メートルのひさしなどに作られた巣は40個を超える。人の頭のすぐ上を飛び交う光景が印象的。

 「1回目の繁殖が終わり、まもなく2回目に」と地元の観察者は話す。同駅には「つばめどら焼き」が販売されて大人気。昔から虫を食べる益鳥として親しまれる。全長17センチ。

プロフィール

堀内洋助(ほりうち・ようすけ):東京新聞(中日新聞東京本社)編集局写真部部次長

本紙に「続・渡良瀬有情」と「渡良瀬の色」を10年間連載。写真集は日本新聞協会賞を受賞した「渡良瀬有情」「富士異彩」、「翔(と)べカルガモの子よ」(いずれも共著)など。15年目を迎えた「探鳥」は東京新聞の首都圏情報を紹介する≪ゆめぽっけ≫で連載中。

エコらむカテゴリー

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧