エコらむ

【探鳥:珍しい一瞬をとらえた鳥の写真特集 堀内洋助】

「キセキレイ」(黄鶺鴒) 早春の水辺彩る

2012年03月23日

埼玉県北本市の北本自然観察公園で、飛ぶ虫を食べるキセキレイ。埼玉県北本市の北本自然観察公園で、飛ぶ虫を食べるキセキレイ。

 長い尾を上下に振りながら早春の水辺を歩く黄色い姿が印象的。じっと椅子に座っているとすぐ近くに来てくれた。

 留鳥または漂鳥として平地から高山の水辺まで広く生息するセキレイ科。澄んだ声で「チチン、チチン」と鳴く。夏羽の雄は喉が黒い。静岡県菊川市、岩手県北上市などが「市の鳥」に選定。全長20センチ。

プロフィール

堀内洋助(ほりうち・ようすけ):東京新聞(中日新聞東京本社)編集局写真部部次長

本紙に「続・渡良瀬有情」と「渡良瀬の色」を10年間連載。写真集は日本新聞協会賞を受賞した「渡良瀬有情」「富士異彩」、「翔(と)べカルガモの子よ」(いずれも共著)など。15年目を迎えた「探鳥」は東京新聞の首都圏情報を紹介する≪ゆめぽっけ≫で連載中。

エコらむカテゴリー

2016 愛知環境賞

第75回 中日農業賞

地球のいのち、つないでいこう

中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ 記事全文へ バックナンバー一覧 記事全文へ 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧 一覧